ボーカルレッスンオートクリックソフト

2011-10-25更新

デジタルプロデューサーのボーカルレッスンを勝手にクリックしてクリアしてくれるプログラムを書いてみました。
残念ながらボーカルレッスンの中でも、その曲のレベルが一番高いやつ、にしか対応してませんのでご了承下さい。

使い方

まず簡単に説明すると

  1. プログラムを起動し、ウィンドウの位置を調整する
  2. プログラムの「vocal」ボタンを押す
  3. ボーカルレッスンを開始する
  4. 勝手にクリックし始めるので終わるのを待つ

以上です。では詳しい説明をしたいと思います。


1.プログラムを起動し、ウィンドウの位置を調整する

ダウンロードファイル(vocallesson.zip)を解凍すると、
「vocallesson_7.jar」ってファイルがあります。
jarファイルはダブルクリックで実行出来ます。
img/gamen_7.png
プログラムを実行すると上の様なウィンドウが表示されます。
gamen_5_1.jpg
このウィンドウを上の画像の様に、ゲーム画面の右下にくっつくようにセットする必要があります。
(この画像はvocallesson_5.jarの物になります。それ以前のプログラムの場合位置が若干異なります。)
上下左右ちゃんとした位置にセットしないとちゃんと動作しませんのでご注意下さい。
gamen_3_3.jpg (注意:画像はver3の頃の物になります。)

まず、上の画像の様にウィンドウをゲーム画面の右下に移動して下さい。
上の画像の赤枠は、プログラム起動時に表示されるものではありませんが、
目安としては、赤枠内にゲーム画面の右下の角が入るように、という感じです。
移動したら、「gamen set」ボタンを押してください。
勝手に移動して画面にくっつけば調整完了です。
上の画像くらい、もしくはもう少し離して「gamen set」ボタンを押して下さい。
(スクロール等でゲーム画面が移動する場合には、ウィンドウはついて行きませんので
その都度調整お願いします)


2.プログラムの「vocal」ボタンを押す

「vocal」ボタンはレッスン開始前に押して下さい。
押すと、ウィンドウ内のテキストボックス内の「machi」という表示が 「auto play」に変わります。


3.ボーカルレッスンを開始する

「vocal」ボタンを押してから1分以内にレッスンを開始して下さい。
先にレッスンを始めてからでも間に合いますが、
gamen_3_4.jpg (注意:画像はver3の頃の物になります。)
上の画像の赤枠内に1週目のオレンジ色のやつが来る前に押してください。
1週目、とは始まってすぐのやつの事です。
メンバーの画像が出てない時の事です。
(当たり前ですが、上の画像のタイミングでは遅すぎます。)
(上のレッスン中の画像は現在のプログラムよりも前のバージョンの画像のため、
プログラムウィンドウの位置や表示が現在の物とは若干異なります。)
また、レッスン曲の判定、開始タイミングの判定には、
上の画像の赤枠、紫枠内の画像の状態で判断してますので、
オートクリック開始までは枠付近にマウスポインタや別のウィンドウ等を近づけない様お願いします。

また、最初のクリック時にゲーム画面が一番手前に来ていなくてもクリックは有効なので、
「vocal」ボタンクリック後に自分でゲーム画面にクリックしないよう注意して下さい。


4.勝手にクリックし始めるので終わるのを待つ

音ゲーのやつが始まると勝手にクリックし始めるので、
マウスポインタはゲーム画面内に移動しておいて下さい。
最後のクリックが終わると
「auto play」の文字が「machi」に戻ります。
後は通常通りゲームを続けて下さい。

ボタンの説明

「vocal」ボタン
押すと「auto play」状態になり、レッスンの曲名、クリック開始タイミングを判定して
記録されたデータに沿って自動的にクリックする様になります。
「gamen set」ボタン
ウィンドウの位置の調整をしてくれます。詳しい説明は上の説明を見て下さい。
「tsuneni」ボタン
このプログラムのウィンドウを”常に”手前に表示する、しない、の切り替えが出来ます。
常に手前に表示、の状態の場合ウィンドウのテキストボックス内に「tsuneni」と表示されます。
初期状態ではオフになっています。
最新のバージョンでは初期状態はオンになっています。
「end」ボタン
プログラムを終了します。ウィンドウの右上の×ボタンでの閉じる、と全く同じです。
テキストボックス
現在の状態を簡単に表示してます。
「auto play」モードか否か、「tsuneni」モードか否か、
を表示してます。
「auto play」モードじゃない時には「machi」と表示されます。

追加:また、「auto play」モード中、
レッスン曲の判断までは「kyoku machi」と表示されます。
レッスン曲の判断が完了すると、その曲名が表示され、
「orange machi」と言う表示に代わります。
”orange”とは、ボーカルレッスン中に左から右に動いてるオレンジ色のやつの事です。
そのオレンジ色のやつが、上の「使い方」の「3.ボーカルレッスンを開始する」で説明した
赤枠内に来るのを待ってる、って意味になります。
そのオレンジ色のやつが赤枠内に来たら、「click」と言う表示に代わります。
クリックが終わると、「machi」モードに戻ります。

また、「auto play」中に強制停止したい場合は、
このボックス上にマウスポインタを持ってくるか、
このプログラムのウィンドウが選択されていない場合は、このボックスをクリックして下さい。
「auto play」モードが解除され、「machi」モードになります。
空ボタン
意味はありません。何も起こりません。余りですw

注意

・「auto play」時の、ウィンドウを閉じる等の動作はオートクリック終了後に実行されます。
「auto play」の時は全く反応しませんが、フリーズ等のバグではありませんので
終了するまでしばらくお待ちください。
・「auto play」時にも、ウィンドウを閉じる等の動作が実行できるようになりました。

・現在は以下の6曲にしか対応していません。
(2011.06.13日現在ではボーカルレッスンでは以上の6つしかないと思いますが、
新曲が増えた場合などはその曲についてはご利用いただけませんのでご注意下さい。)

  • 青空片想い
  • ウィンブルドンへ連れて行って
  • 思い出以上
  • 枯葉のステーション
  • TWO_ROSES
  • 誰かのせいにはしない

・一番始めにお伝えした通り、全ての曲のレベルが一番高いもの、にしか対応していません。
”プロデューサーレベルが低い”、”新しいメンバーの最初の方のレッスン”、 ”レッスン失敗によるレベルの低下”、
等の理由で、レッスンの難易度が低い場合には利用しないで下さい。
(”レッスン失敗によるレベルの低下”はF5による更新などによるゲームの再起動によって元に戻ります。

どれが一番高いか分からない、と言う方のために参考までに最初の譜面の画像を載せますので、
ご確認お願いします。
aozora_4.png win_3.png omoide_3.png
kareha_2.png tworo_3.png darekano_8.png

・一応全ての曲でperfectが取れるように設定してますが、
コンピューターの性能や時と場合によってはいくつかずれたりする可能性があると思います。
1,2個の場合は誤差の範囲だと諦めて下さい。

・また、明らかに早くクリックが始まってしまった場合や、
クリックが始まらなかった場合、全然タイミングが違うと気付いた場合は
マウスポインタをゲーム画面から外し、
「auto play」モードの強制停止が出来るようになりましたので、強制停止をして、
大変申し訳ありませんが、ご自身でキーボードでキーボードやマウスでプレイ続行をお願い致します。

・このプログラムでのクリックは、マウスボタンのプッシュのみで、
リリースはしていませんので、
自動クリック終了後の1回目のクリックがおかしいと感じる事があるかと思いますが、
それ以降は問題ありませんのでご了承ください。

・動作確認は自分のPC(Windows 7 Home Premium, 64bit, CPU:Core i3(2.93GHz), メモリ:4GB, IE8) でしか行っていませんので、 ご利用下さった方はオートクリックソフト、コメント用記事 - 悪魔がサボっても荒涼なままに 「Macで動いた、動かなかった」等のコメントをして下さると助かります。
しかし残念ながら、「こういう環境では動きませんでした」と言うコメントをいただいても
改善出来るとは限りませんのでご了承下さい。

更新情報

2011-07-13
”思い出以上”のクリックスピードを調整
(vocallesson_4.jar)
2011-08-02
強制停止機能の追加
テキストボックスに表示されるものを追加
このプログラムのウィンドウのサイズを変えられないように変更
画面セット位置の変更
「tsuneni」モードの初期値の変更
ダウンロードファイル内に簡単な使い方を書いたテキスト(how_to.txt)を追加
強制停止機能などの詳細については、ボタンの説明」の「テキストボックス」に書いてありますので、
そちらで確認をお願いします。
(vocallesson_5.jar)
2011-08-10
レッスン曲の曲名が書いてあるボタンを追加しました。
自動で曲名が判断されない場合、強制停止をした後、
自分でレッスン曲のボタンを押して下さい。
押すタイミングは、曲名が分かったらすぐ、です。
今までと同様、移動するオレンジのやつが上段右端付近に来る前に押して下さい。
(vocallesson_6.jar)
2011-08-12
自動でレッスン曲を判定出来ない問題を改善しました。
曲名が書かれたボタンは今後同じような事が起きた時の為にそのままにしてあります。
(vocallesson_7.jar)
2011-09-19
クリックスピードの調整
まれに明らかに早いタイミングでクリックがスタートしてしまうバグを対処
(vocallesson_8.jar)
2011-10-25
クリックの開始タイミングを調整
クリックが強制停止しないバグが起きないようにコード若干いじりましたが、ちゃんとなくなったかどうかは不明です。
fire foxやgoogle chromeでゲームをする場合、ゲーム画面下に白の空白部分がない場合でも、ウィンドウの表示位置調整が出来るようにしました。
(vocallesson_9.jar)

ダウンロード

ダウンロードは以下のリンクからになります。
使い方や注意等、ご理解いただけた方のみダウンロード、ご利用お願いします。
ご意見、ご感想はオートクリックソフト、コメント用記事 - 悪魔がサボっても荒涼なままでお待ちしております。
長々失礼しました。

ダウンロード(zip形式)