アンケートプログラム

2012-04-30更新

読み込みには結構時間がかかりますので、今しばらくお待ち下さい。

javaアプレット(アンケートプログラム)

fire foxの場合、スクロールすると、スクリプト部分の表示がずれたりおかしくなると思います。
ボタンやテキストエリアをクリックするとその部分が表示されるので、 クリックを多様して表示しなおして下さい。
面倒ですみません。

簡単な説明

質問を入力すると、アンケート集計ページに乗っているデータを元に
誰が出そう、出なそう、ってのがなんとなく分かるようなっているjavaアプレットです。
(正確には、アンケートページからデータを取っているわけではなく、それ用のデータを用意して使っているため、
更新の頻度などによって、どっちかにしかないデータがある場合もあるが)

質問の答えに該当するボタンを押すと、画面中央当たりにその答えのデータ数と、現在選んでる答え、が出ます。
更に、全メンバーの右隣にある枠の数値が更新されます。

ある質問に対する2つの答えに4以上差がある場合に、そのメンバーの答えの傾向とし、
その場合は+1、逆の場合は0、差が4未満の場合は?が+1になります。
例えば、5つ質問を入れて、”2+2?”の場合は、
2個はそのメンバーの答えの傾向に一致していて、1個は傾向とは一致していなくて、
2個は不明、もしくは差がないもの
と言う感じです。
backボタンを押すと、一番最近押した答えを無効にし、消します。

これで、選びたいメンバーの傾向にあった答えをなるべく選び、
かつ、他のメンバーの傾向に合わないように質問を選ぶと、
選びたいメンバーが選ばれやすくなると思います。

注意点

メンバーの右隣の枠内に数字が書いてあると思いますが、 それは、データ中のそのメンバーの数、
つまり、そのメンバーが実際に選ばれたパターンの数、になりますので、
その数値が少ないメンバーについては?が多くなり、しかも傾向も正しいかどうか微妙です。
数値が少ないメンバーについてはあまり当てになりませんのでご了承ください。

また、数値が高いメンバーについても、
例えば、1+3?で、他に3+2?のメンバーが3人とかいるのに、1+3?のメンバーが選ばれる、
と言うようなことも起こります。
5+0?のメンバーがいても、そのメンバーが選ばれない時もあります。
3+2?のメンバーばっかり、と言う時もあります。
あくまでも目安としてお使い下さい。

中村君の名前も入れてありますが、アンケートデータが1つだけあるので、それのエラーが出ない為にあるだけで、 中村君は2011年いっぱいで卒業していますので、ゲームには出てきません。