<(ske48真夏の上方修正)連動企画>1DAY PRODUCER

2011-08-17更新

2011-06-20.18:00から始まった夏全国ツアーとの連動企画、
1DAY PRODUCERについて色々書いてみようかと。
(既に終了しました。)

企画概要

イベント締め切りまでに、デジタルプロデューサーのゲーム内で
ポイント(チームの総合力)を集め、1位の人が
1日プロデューサー体験と称してメンバーに会える、と言う企画。
実際にイベント当日どのような事をするのか、
と言うような事については不明。
イベント締め切りは
名古屋は6月26日15:00(既に終了)
東京は6月30日15:00(既に終了)

最終結果

名古屋は1位が125,600pt、2位が124,770pt、3位が120,150pt。
東京は1位が174,380pt、2位が172,410pt、3位が171,160pt。

一日プロデューサー体験のスケジュールは、
名古屋は

  • 16:20 現地入り
  • 16:40 公演前ステージにてメンバーへの「気合い入れ」挨拶
  • 18:00 公演観劇
  • 20:15 チームSと写真撮影(オリジナル編成)
  • 20:20 推しメンと対談
  • 20:35 終了

東京は

  • 16:20 現地入り
  • 16:40 公演前ステージにてメンバーへの「気合い入れ」挨拶
  • 18:00 公演観劇
  • 20:20 推しメンと対談
  • 20:35 終了

と言うような流れだったようです。
詳しい内容に関しては、公式の発表が無かったので把握してません。

参加資格

参加資格はゲーム内の、現チームSメンバー(ゆいみん以外の15人)をデビューさせる事。
参加方法はゲーム内の普段は「チーム編成」みたいなのがあるとこが
「イベントエントリー」になっているので、そこをクリックすると
左上にエントリー出来る場所があり、そこをクリック。
エントリーするイベント(名古屋か東京)を選択肢、OKを押すとエントリー完了。
エントリーが完了すると、「イベントエントリー」の場面で
現在の自分のチームの総合力や順位、一つ上の順位(詳しくは不明)とポイントが表示されるようになる。

入賞特典

入賞特典
順位 特典
1 1日プロデューサー
2 推しメンと記念撮影
3
4 ☆120,000
5 ☆100,000
6-10 ☆50,000
11-30 ☆25,000
48 ☆48,000

チームの総合力

公式の企画のページには、
「レッスンや応援でチームSメンバーの総合力を上げてください」
となっているが、実際にはボイスレッスンやダンスレッスン等を一回やる、
などでは総合力は上がらない。
現在把握しているのは以下の方法のみ。

  • チームSのメンバーがレベルアップした時に+200pt
  • チームSのメンバーをランキングの応援コマンドで応援した時に
    • ☆100個の場合+10pt(ランキングのポイントは+1P)
    • ☆500個の場合+50pt(ランキングのポイントは+5P)
    • ☆1000個の場合+100pt(ランキングのポイントは+10P)

チームSのメンバーのコレクションをオープンしても総合力は上がらない。
レベル99のメンバーのレベルアップ時に総合力が上がる上がらない、は
このページの作者にレベル99のメンバーが一人もいないため未確認。

また、エントリーしている人は分かっているだろうが、
していない人で勘違いしている人がいるので参考までに書くが、
チームの総合力は
エントリー開始時には全員0ptで、エントリー後上に書いた方法でポイントが加算されていく
と言うような仕組みになっているため、
エントリー前にメンバーのレベルが何であるとか、そんなのは関係ない。

この企画自体の注意点

公式の企画のページを全部ちゃんと読めば分かる事だが、

※当日は顔写真付きの身分証と
mixiアプリ「ske48 デジタルプロデューサー」がプレイできる携帯電話のご持参
が必須となります。

と書いてあるため、持っている携帯電話でmixiアプリがプレイ出来ない場合は
1位になっても会いに行けない、と言う注意点がある。

考察とか

イベントエントリー済みの人は分かるとは思うが、
イベントが始まってすぐ(20:00頃?)には総合力が1以上の人が20人弱、と言う少なさで、
このイベントのエントリー数は結構少ないと思われる。
しかし、おそらく上位は本気でskeに会いに行く事を狙っている人達だと思われるため、
課金による総合力の争いが行われていると思われる。
冷静に考えれば1位以外意味がないため、
総合力アップのための課金や応援はそれなりの本気度が無ければやめた方がよい。

30位まで、正確には30位までと48位にも特典がついたため、
参加、応援、チームSのレベルアップで頑張る意味が出来ました。
冷静に、とか言いながら早とちりをしてしまって申し訳ございませんでした。

30位までは☆の特典があるが、25,000個である事は考慮すべきだと思う。
☆40,000個使って☆25,000個獲得してもマイナスである。
実際に自分の順位の周りがどうなっているのか、
つまり、各々の総合力と現在の☆の個数はどうなっているのか、
と言うのをしっかり把握すべきだが、それは不可能である。
しかし、☆の数などで損をしないためにも、締め切り直前まで応援をせず☆を消費しない、
等の作戦はねるべきだとは思う。
ページ作者の作戦や現状はブログの方をご覧になって下さい。
参考にはなりませんw

入賞特典の☆の総計は1,018,000個。
それを30人で割ると、一人頭33,933個。
つまり、このイベントの参加人数が30人だけ、だとしても、1人34,000個応援で☆を消費すると
参加者合計の☆の総数は減る事になる。
もしくは、参加者上位は課金で1,2,3位を狙っているはずであり、
その人数は不明だが、少なく見積もって5人だとすると、
5位未満の入賞特典の☆の総計は798,000個。
それを25人で割ると、一人頭31,920個。
やはり、1人30,000個程度で同様の結果になる。

ページ作者は日平均1600ptくらい総合力を稼いでいる。
3時間で1回レベルアップ出来、1回レベルアップすると200ptのため、
1日8回レベルアップしている計算になる。
8×3=24時間、のため、睡眠時間がどっか行っちゃってるけど、
プロデューサーレベルが上がると行動力が回復するんで、
今30くらい行動力あるから、1.6回分くらい回復するので、その分です。
1回レベルアップすると、レッスン4回で☆は35*4+30*(パーフェクト数)個。
ここではパーフェクトを2回平均と仮定し、☆200個。
レベルアップボーナスで☆400個。コミュニケーションは切り捨てて考えます。
そうすると、1回レベルアップすると星は600個。
1日に8回レベルアップしますから、×8=4800個。
イベント期間は21~29と、30日の15:00(東京会場で計算)ですから、
4800×9+4800*15/24=46200個。
つまり、俺が平均値だとすると、全員が☆を応援に全部使ってたら、
全体的には損しますよ、と言う話。
ま、そんなん宝くじと一緒でどうしようもありませんがw

つまり、どうしようもない、とは言うても
既に☆を応援に使ってしまってる人はどうしようもありませんけど、
☆を25000個以上使って10位以内に入れない場合は損しますよ、と。
で、俺の現状はブログで常に更新してるんですが、
俺より低そうな人はおそらく無理ですよ、と。
☆25000個以上使わないようにして下さい。
勿体ないですよw

これは自分のためだけに言っているわけではありません。
当然、例えばページ作者が☆3000個応援で使えば30位以内だ、と思っていて、
そこに俺より順位低い人が☆6000個応援で使えば逆転出来る、
と言う事はありますから、その様な可能性がある方は逆転の失敗をしない様
タイミング等綿密に計画する必要があります。
しかし、それが望めない方は、と言う事です。
その様な目安に俺の情報がなれればな、と思っています。

30位以内にどれくらいの人が入れるかは計算出来ないので何とも言えませんが
10位以内、と言うのは結構高い壁だと思います。
ちゃんとしたソースはありませんが、俺の順位遍歴、考察をブログで見ていただければ
少しは納得していただけるんじゃないでしょうか、と。
ま、一回下手こいているので、何とも言えませんが。。

長々失礼いたしました。
名古屋会場の方はお疲れ様でした。
東京会場の方は頑張りましょう。
俺も負けませんよ、と。